カテゴリ
エコ見沼とは
ゴミ問題研究班
フィールドワーク班
イベント企画班
脱原発班
ひとつぶ新聞
コラボ活動
レクリエーションなど
お知らせ
プライバシーポリシー
お問合せ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
『六ヶ所村通信no.4』上映会@越谷
e0177119_22523898.jpg
         【写真:本格稼働を控えた青森県六ケ所村の再処理工場】


その運転リスクや核廃棄物の問題から六ヶ所村の再処理工場に反対し続けてきた私たちエコ見沼。
手探りで様々なアクションを起してきた私たちではありますが、経験や行動力においてはまだまだ未熟者というのが正直なトコロ。こんな不甲斐無い私たちにとって貴重な先輩でもありお友達でもある越谷のエコサークルがこのたび『六ヶ所村通信no.4』の上映会を企画!
トークも合わせて企画しています。興味・ご関心ある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
(当日は私たちのイベント「ゴミトリ」とブッキングしちゃってるためエコ見沼としての参加は厳しいのですが、応援はしています!)


 ------- 以下、主催者案内  -------------------------------------

2007年 越谷で『六ヶ所村ラプソディー』の上映会が行われました。翌年にはエコイベントWATERGREENの開催もありました。そこでは鎌仲ひとみ監督と菊川慶子さんのトークを行いました。
映画の上映やイベントでの繋がりを活かして今回『六ヶ所村再処理工場を止める会』が立ち上げられました。そのひとつ目の企画として『六ヶ所村通信№4』の上映会を行います。トークセッションでは映画に登場する山本勇樹さんをお招きします。あなたも一緒に聞いてみませんか?

   6月21日(日)  越谷市中央市民会館(5階・2~3会議室にて)
   開場13:45~ 開演14:00~  参加費500円
   お問い合わせ 環境達磨〈えこだるま〉 (越谷) 090-8312-0386 (草加) 090-4169-1686

   <PROGRAM>
   14:00 開演  『六ヶ所村通信№4』上映
   15:30 越谷での取り組み紹介
   15:50 トークセッション
   16:30 終了予定 (その後、交流会もあります)

<『六ヶ所村通信no.4』とは?>
   六ヶ所村ラプソディーは鎌仲ひとみ監督が六ヶ所村と東京を何度も行き来して創られました。
   200時間もの取材素材をたった2時間に収めた六ヶ所村ラプソディー。
   その収まりきらなかったシーンを共有するために六ヶ所村通信が出来ました。
   中でもNo.4は六ヶ所村ラプソディーが公開上映されてからのスケッチ。
   この映画を観て、再処理工場の事実を知った人々が増え、様々なアクションが起きている事を伝えます。
   六ヶ所村ラプソディーHP http://www.rokkasho-rhapsody.com/
[PR]
by ecominuma | 2009-06-11 22:34 | コラボ活動
<< 10・3 NO NUKES F... 開墾プロジェクト vol.3 >>