カテゴリ
エコ見沼とは
ゴミ問題研究班
フィールドワーク班
イベント企画班
脱原発班
ひとつぶ新聞
コラボ活動
レクリエーションなど
お知らせ
プライバシーポリシー
お問合せ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
新年度運営方針のお知らせ
e0177119_22411059.jpg


去る8月18日、日高市の高麗公民館にて年次総会を開催しました。
9月からの新年度方針について以下の通り決まりましたので報告します。


【役員】 前年度役員全員が引き続き再任されました。

代表理事・・・豊田 健三
副代表理事・・・萩原 やすこ
理事・・・稲見 やよい
理事・・・山田 美知子
監事・・・宇野 達也


【活動】 今年度より「脱原発班」(キャップ:豊田由佳)を設置しました。

◎ゴミ問題研究班・・・地元のゴミ問題解決に寄与できる諸策を検討する勉強会やゴミのポイ捨てを抑止するためのゴミ拾い・美化活動を企画していきます。

◎フィールドワーク班・・・野鳥観察会や農体験を通じて楽しみながら見沼の保全について学んでいきます。

◎イベント企画班・・・誰でも気軽に参加できるイベントを企画。これまで冬は自主上映会を企画してきましたが今年は新企画を計画中です。

◎脱原発班・・・「原発ってほんとにエコなの?」という問題意識から様々なアクションを起こしていきます。もちろん原発だけでなく、再処理の問題にも取り組んでいきます。

◎その他・・・会報『ひとつぶ新聞』の発行、問題意識を共有する他団体とのコラボ活動、またキャンプなどのレクリエーションも企画していきます。

 前年度の三班体制に加え、「脱原発班」を設置、原発や再処理の問題や核兵器の問題について多角的な市民活動を取り組んでいきます。
 

エコ見沼はおかげさまで無事三期目を迎えることができました。今期は他団体の活動を参考にしつつ、二期の方針を踏襲する形でより充実した活動を目指していきます。
今後ともご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
[PR]
by ecominuma | 2009-09-03 22:02 | お知らせ
<< 風の谷農場でのお手伝い サマーキャンプ’09を開催しました >>