カテゴリ
エコ見沼とは
ゴミ問題研究班
フィールドワーク班
イベント企画班
脱原発班
ひとつぶ新聞
コラボ活動
レクリエーションなど
お知らせ
プライバシーポリシー
お問合せ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
【中止】来る6月21日(日)“ゴミトリ”開催いたします。
天候不順につき、順延とさせていただきました。
あらためてスケジュールを調整のうえ、後日告知いたします。
楽しみにされていたみなさま、次回またよろしくお願いします。


「ゴミを拾いたい欲求」というものが人間の4番目の欲求ではないのか?
などと話し合っているエコ見沼。その欲求を満たすべく、JR東大宮駅周辺の
ゴミ拾いを行います。第1回“ゴミトリ”であります。

駅の東口からスタートして約3時間の予定です。小雨ならば決行します。
お近くにお住まいの方、興味のある方は参加してみませんか?

日時  6月21日 9:00〜12:00
集合  JR東大宮駅 東口階段下
持ち物 軍手・用箋バサミ・筆記具 (お持ちの方は火ばさみがあると便利です)

参加申し込み→ゴミ問題研究班 acantho_stega_t@ybb.ne.jpまでメール下さい。担当:稲見
もしくはエコ見沼事務局まで。折り返し連絡いたします。
[PR]
# by ecominuma | 2009-06-21 08:01 | ゴミ問題研究班
10・3 NO NUKES FESTA 2009
今秋のイベントのお知らせです!

原子力による発電は本当に「クリーン」なのか?そして核の再処理は「リサイクル」といえるのか?
六ヶ所村の核燃料再処理工場の本格稼働を前に、あらためて核エネルギーの存在意義を問い直すキャンペーンが開催されます。
かなり大規模なキャンペーンになると思われるこの10月3日の「NO NUKES FESTA 2009」。
私たちエコ見沼も賛同団体として加わっております。
まだ先のイベントではありますが興味・関心のある方は今から要チェックです!

【 10.3 NO NUKES FESTA 2009 オフィシャルサイト】

e0177119_847918.jpg

-------- 以下、主催者案内------------------------------------------------

地球温暖化の防止、クリーンエネルギー、このような宣伝で原発は推進されていますが、本当にそうなのでしょうか? 電力需要に合わせた調整がきかない原発は、けっきょく火力発電に頼り、CO2を減らすことにつながらないのです。それどころか、原発や再処理工場からは日常的に放射能が放出され、放射能災害の危険が拭い去れません。何世代も先までごみ(核廃棄物)を残します。地震列島日本から原発も再処理工場もなくしてゆく、エネルギー政策の転換に向けて全国から集まりましょう!
本格的な原子力導入から40年を迎えた今年、脱原発を目指す人、エネルギーのあり方に関心がある人、環境や食の問題に関心がある人、幅広く参加していただいて、工夫をこらした企画を持ち寄り、エネルギー政策転換に向けて盛り上げていくことを目指して集会を開催します。共に脱原発を目指す大きなうねりを巻き起こしていきましょう!!!

10・3 NO NUKES FESTA 2009
日時 : 2009年10月3日(土) 入場 : 無料
開場 : 10 : 00 開会 : 11 : 00 パレード出発 : 15 : 30
場所 : 明治公園(新宿区霞岳町)
*JR「千駄ヶ谷」駅 下車 徒歩3分
*東京メトロ・大江戸線「国立競技場」駅(E25出口)下車 徒歩2分
内容:ステージ/ブース出店/パレード 等
*詳細はこれから決定します。
*10月2日(金)・10月4日(日)にも関連イベントあり。
主催 : 10.3 NO NUKES FESTA 2009 全国実行委員会
[PR]
# by ecominuma | 2009-06-20 07:02 | コラボ活動
『六ヶ所村通信no.4』上映会@越谷
e0177119_22523898.jpg
         【写真:本格稼働を控えた青森県六ケ所村の再処理工場】


その運転リスクや核廃棄物の問題から六ヶ所村の再処理工場に反対し続けてきた私たちエコ見沼。
手探りで様々なアクションを起してきた私たちではありますが、経験や行動力においてはまだまだ未熟者というのが正直なトコロ。こんな不甲斐無い私たちにとって貴重な先輩でもありお友達でもある越谷のエコサークルがこのたび『六ヶ所村通信no.4』の上映会を企画!
トークも合わせて企画しています。興味・ご関心ある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
(当日は私たちのイベント「ゴミトリ」とブッキングしちゃってるためエコ見沼としての参加は厳しいのですが、応援はしています!)


 ------- 以下、主催者案内  -------------------------------------

2007年 越谷で『六ヶ所村ラプソディー』の上映会が行われました。翌年にはエコイベントWATERGREENの開催もありました。そこでは鎌仲ひとみ監督と菊川慶子さんのトークを行いました。
映画の上映やイベントでの繋がりを活かして今回『六ヶ所村再処理工場を止める会』が立ち上げられました。そのひとつ目の企画として『六ヶ所村通信№4』の上映会を行います。トークセッションでは映画に登場する山本勇樹さんをお招きします。あなたも一緒に聞いてみませんか?

   6月21日(日)  越谷市中央市民会館(5階・2~3会議室にて)
   開場13:45~ 開演14:00~  参加費500円
   お問い合わせ 環境達磨〈えこだるま〉 (越谷) 090-8312-0386 (草加) 090-4169-1686

   <PROGRAM>
   14:00 開演  『六ヶ所村通信№4』上映
   15:30 越谷での取り組み紹介
   15:50 トークセッション
   16:30 終了予定 (その後、交流会もあります)

<『六ヶ所村通信no.4』とは?>
   六ヶ所村ラプソディーは鎌仲ひとみ監督が六ヶ所村と東京を何度も行き来して創られました。
   200時間もの取材素材をたった2時間に収めた六ヶ所村ラプソディー。
   その収まりきらなかったシーンを共有するために六ヶ所村通信が出来ました。
   中でもNo.4は六ヶ所村ラプソディーが公開上映されてからのスケッチ。
   この映画を観て、再処理工場の事実を知った人々が増え、様々なアクションが起きている事を伝えます。
   六ヶ所村ラプソディーHP http://www.rokkasho-rhapsody.com/
[PR]
# by ecominuma | 2009-06-11 22:34 | コラボ活動
開墾プロジェクト vol.3
ただの草ボーボーだった場所が、前回までの作業で少しずつ”開墾中”な雰囲気が出てきました。背の高い葦が3分の1ぐらい刈られて、道路沿いはザーッと土が見えるぐらいまできれいになりました。

それでもやっぱり草ボーボー。

引き続き、ひたすら草刈りです。

e0177119_1005484.jpg


今回(5/31)はくもり空で、暑くもなく寒くもなく作業にはちょうど良かったです。前回やり終えたときには、「けっこう刈れた!」ように感じたけど、あらためてシゲシゲと眺めると「まだまだか。。」という感じ。


作業的には前と同じ。草刈り機1台と手作業で地道に進めていきます。

しかしいろんな草が生えてて、いろんな虫がいて。その中のほんの数種類しか名前を知らないけれど、この草ボーボーの土地もみんなの住まい。だんご虫、てんとう虫はよく目につきますが、てんとう虫ってやっぱりかわいいです。だんご虫は群れてると「うわっ!」って思ったりするんですけど。生き物のカラダのデザインっておもしろいです。

葦の茂みの中から鳥の声もぴーぴー聞こえてきます。いろんな方が住んでますね。


そんな茂みの中には、ゴミもまだまだたくさん。。。

e0177119_10473117.jpg

空き缶とかだとまだ拾いやすいですが、細かいガラスや瀬戸物の破片は取りづらいし危ないし、大変厄介です。あとは半分土に還っている感じのコルクのようなものとか。もう土と入り交じっているので取り除くが大変。それでも地道に。。。


せっかく取り除いたゴミ、もうこれ以上捨てられないように!ということで、道路側に低い柵を立てました。製材所で譲ってもらった角材とシュロ縄で、およそ50mぐらいバーッと。少しは抑止力になればいいのですが。

e0177119_10471351.jpg

ちょっとずつ進んでます。
[PR]
# by ecominuma | 2009-06-06 10:54 | フィールドワーク班
「アースギャザリング ジリミリ」お知らせ その1
今年もやります!
アースギャザリング ジリミリ

「地球に感謝」の気持ちで、できるだけゴミを出さず口や手にするものは自然素材にこだわる。。。
そんなコンセプトを守りながら大いに楽しんじゃおうっていうお祭りです♪
ちなみに「ジリミリ」というのはサンスクリット語で「いろいろ」とか「カラフル」という意味。
それぞれの個性を活かして盛り上げるこのお祭り、肌身で地球との一体感を味わえるイベントです!
なお、エコ見沼はイベントの運営とあわせて出展者としても参加しちゃいます!
詳細は後日!
【昨年の「ジリミリ」のレポートはこちら】

【!お願い!】
エコに徹したこのお祭りは原則としてお車でのご来場はご遠慮いただいております。
また、出展者におかれましてもスタッフの指示する場所に駐車されるようにお願いします。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします!


以下、イベント概要です

アースギャザリング ジリミリ
運営:ジリミリ実行委員会
日時:8月9日(日曜)14時~(入場無料)
場所:カフェ&ギャラリー「温々(ぬくぬく)」広場 【地図】  
e0177119_17212854.jpg

[PR]
# by ecominuma | 2009-06-01 16:29 | イベント企画班